セントビンセントノオハラ


青年海外協力隊20年度1次隊としてカリブ海に浮かぶ小さな国セントビンセントで活動してました。
by y-oharatti
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バレーボール大会

また、なのである。
今度は、InterFormVolleyballCompetition.つまり、バレーボールクラスマッチである。今、ビンセントでは学年末試験が始まり、今年度すべての通常授業は終了。

そして、試験が終わってから学校終了までの1週間弱、テストの採点と学年度末の成績処理のため、当然授業はなし。それなのに、生徒は学校に来る事を要求される。
つまり、1週間弱、グダグダな生活が続くのである。そこでterm1同様、バレーボールクラスマッチを企画。

ハリーはこのグダグダ生活がいかに生徒に良くないか、長い教員生活でよ~く分かっている。いっそ、休みにすればいいと思うのだが、教育省が絶対に許さないらしい。同僚の一人が、「保護者から苦情が来るからよ。教師はベビーシッターと同じよ」と言っていた。これは、一理あるような・・・。

ハリーからの提案だった事もあり、校長も快諾。
「Ms,多いに助かるよ!ありがとう!!」と言ってくれた。

term1ではできなかった事を、このtermのクラスマッチではやることに決めた。
まず、運営。term1では私一人で全てを回し、てんてこ舞いであった。

term3は、生徒にやらせる。

そう、この国の大人がもっとも苦手とする”段取り”を生徒に教えるのである。

by y-oharatti | 2009-06-16 03:35
<< バレーボール・クラスマッチ ビンセントのモノ作り >>