セントビンセントノオハラ


青年海外協力隊20年度1次隊としてカリブ海に浮かぶ小さな国セントビンセントで活動してました。
by y-oharatti
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

愛のムチ

最近、昼休みになるとハリーが小さい子を連れている。早い時は昼前の授業が終わる前から、ハリーの側に来て離れない。

ハリーに子どもはいないが、近所や親戚の子を預かってご飯を食べさせたりするのはビンセントでは当たり前の事なので、別段気にしていなかった。

毎日来るので、私も会えば挨拶もするし話もする。なので、ハリーに「あの子、名前なんていうの?」と聞いたところ、驚愕の返事。

「知らん。」

えー、だってハリーがご飯あげるんでしょー?!

覚えてるか、授業中に突っ込んできたクソガキ子ども。あれだ。」

ななな、何と!!

ハリーの据えたお灸が、見事ジャスト・ミート。今では、ハリー大好き、ハリーの大ファンになってしまったのだ。ウソみたいだが、ホントの話である。毎日P.Eルームまで入って来ては、ハリーに寄り添い、頭ナデナデしてもらっている。

ハリーがさりげなくP.Eルームを去ると、追っかける。
b0138450_11245398.jpg



====================================

ちょっと困惑しているハリーが笑える。

by y-oharatti | 2010-01-20 23:16
<< Violence な朝 昨日の今日 >>