セントビンセントノオハラ


青年海外協力隊20年度1次隊としてカリブ海に浮かぶ小さな国セントビンセントで活動してました。
by y-oharatti
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

鼻の穴にチョーク

放課後、陸上のトレーニング中に生徒の手が私の顔面にヒットし、
訓練所以来の鼻血ブー

お互いによそ見をしていたので誰も悪くないのだが、当たった瞬間にバイザーが吹っ飛び、私が顔を押さえて下を向いたと思ったら手から鼻血がこぼれたので、

「Ms.が大変だ!」

と周囲が大騒ぎ。「ハリーを呼べ!」「イヤ、病院だ!」「校長はどこだ」

スタッフも生徒も必要以上に騒いでくれて、ありがたいやら何やら。鼻血を押さえながら、「Take it easy!(落ち着いて!)」と私が言わなければならない始末。

「鼻をかめ」とか「ティッシュ!ティッシュ!」とかみんなで世話してくれる。その中、1人のスタッフが、「チョークよ、チョーク!」と言っている。

チョーク???

「鼻血出たらね、チョーク詰めるのよ。ティッシュだと繊維が残っちゃって大変でしょ。だから、チョークよ。本当よ。

イヤ絶対、ウソだから。

繊維が残るとこまでは納得できるが、それで何でチョークなのか・・・。チョークを丁重にお断りし、水道で洗ってる頃には鼻血は止まった。騒ぎの割に、ホントに大したことない鼻血だった。痛かったけど。


====================================

恐るべし、民間治療。

by y-oharatti | 2010-02-02 23:38
<< 子どもに振り回される 2月になった。 >>